女性にも増えている

どうしてもフケ症(脂漏性皮膚炎)と聞くと皮脂の分泌が関係しているので脂ぎっている?男性のイメージが強いかもしれません。実際にフケ症で悩んでいる方の8割から9割は男性だといわれています。

しかし、女性にもフケに悩んでいる方は以外にも多くなってきていることがわかりました。これは、最近のストレス社会が関連しているのかもしれません。

タバコも男性は禁煙して減少傾向にありますが女性は逆に増えてきているとのニュースも見たことがあります。女性も当然男性と同じように社会で活躍し、上司が女性なんてこともめずらしくありません。


同じようにストレスを味わっているのです。


また、乾燥型のフケは特に中年女性によく見られるようですがこれは、年齢を重ねていくと肌と同じく頭皮や髪の毛も乾燥してくるのが原因のひとつのようです。


女性で共通して言えることは、強すぎるブラッシングで頭皮を傷つけてしまいそこから炎症をおこしてしまうことや、シャンプーのし過ぎやドライヤーのし過ぎも関係しているようです。


不潔にしているというわけではないと思いますが、やはり女性はさらさらでフケのないきれいな髪でいてほしいと願ってしまいます。



posted by フケ症治そう at 16:05 | フケ症に関するお話>フケ症こばなし このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顔が赤くなる

私は長年フケ症と付き合ってきたので一目でその人がフケ症なのか違うのか判断できます。なにも役に立つことはないですし、誰にも自慢できることではありませんが…。

でもそんな人を見ると「悩んでいるんだろうなぁ」とか「どんなシャンプー使っているんだろうなぁ」と気になってしまいます。いろいろと教えてあげたくなりますが、そんなことできるわけもなく日々過ごしています。(いやいや…見ず知らずの人にそんなことしたら余計なお世話だ!って怒られますよね)

判断基準としては、フケが肩にいっぱい落ちていることで判断しているのではなく、笑ったときに鼻の両脇と髪の生え際赤く なることで大体その人がフケ症なのかわかります。実は上記の部分が赤くなるのは、フケ症の症状のひとつです。


笑っていなくてもほんのり赤い人はだいたい重度のフケ症(脂漏性皮膚炎)だったりします。赤くなるということは炎症を起こしている可能性があるのでそのような症状になるんだと思います。


私も「あ、顔が赤くなってる〜」なんてひやかされたことがありましたが、脂漏性皮膚炎なんて説明したところでわかってもらえるはずもなく当然やり過ごしていました。


症状が似ているのでアトピー性皮膚炎と勘違いされやすいですが、脂漏性皮膚炎とは基本的に違います。


頭皮がかゆくなるのはフケ症(脂漏性皮膚炎)の特徴のひとつです。また、皮膚炎なので当然かもしれませんが、私の場合、顔(鼻の両脇と髪の生え際)もかゆくなりました。これもフケ症の症状のひとつだと考えられます。
タグ:フケ症 赤く

posted by フケ症治そう at 17:09 | フケ症に関するお話>フケ症こばなし このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬(ペット)のフケ症

も人間と同じようにフケがでることを知ったのでちょっと調べてみました。

犬(ペット)も特に目立ってフケが出る場合は、皮膚炎や湿疹、フケ症にかかっていると考えられるようです。原因としてはシャンプーの種類が原因の場合や過度のストレスまた、針金状のブラシなどで傷がついてしまうのが原因としてあるようです。

フケの原因ってほとんど人間の場合と一緒なんですね。

また人間の場合、脂漏性皮膚炎にかかると頭皮のにおいが強くなることがありますが、犬の場合も体臭がひどくなるような症状もあるようです。

皮膚炎が起こってしまうようであれば、犬の場合はシャンプーなんてしなくてもいい気がします。もともと自然で生きている犬なんてシャンプーはしないですからね。


犬を飼ってらっしゃる方でフケが気になるようであれば、フケの原因がアレルギーダニの場合もあるようなので早めに獣医さんにみてもらいましょう。

posted by フケ症治そう at 10:21 | フケ症に関するお話>フケ症こばなし このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。