乾燥型のフケ症

■ 乾燥型 ■

乾燥型のフケは、皮脂が少なく、乾燥した皮膚がはがれ
落ちるようにパラパラと落ちます。

洗髪のしすぎが原因となる場合があります。
通常頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうことで、乾燥してしまい頭皮がはがれ落ちてフケになります。刺激の強いシャンプーを使っている場合も同様に過剰に皮脂を溶かし、それが乾燥を引き起こしてしまいフケが発生するようになります。
しかし、女性に多く見られる乾燥肌の方でも脂漏性皮膚炎が発症する場合もあります。



posted by フケ症治そう at 11:29 | フケ症の基礎知識>フケ症とは このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。