脂漏型のフケ症

■ 脂漏(しろう)型 ■

頭皮にベトベトしたフケが出て爪の間に挟まるような形で取れたりします。このような症状の場合、脂漏性皮膚炎と診断されることがほとんどです。また、この症状は男性に多く、皮脂の分泌量と関係しています。洗いすぎは禁物ですが、適度に皮脂を取り除き頭皮を清潔にたもつ必要があります。

また、リンスやトリートメントを使用する場合は注意が必要です。これらは油分も多いので頭皮に残っている場合、ベタつきを起こします。頭皮についたものはしっかりと洗い流す必要があります。整髪料も同じで油分や形成剤を使用していますので、洗髪の際はしっかりと洗い流す必要があります。



posted by フケ症治そう at 11:31 | フケ症の基礎知識>フケ症とは このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。